TOP > 保険アドバイス

保険アドバイス



保険に入れば、安心です

保険アドバイス
田中南さんの場合 中西佳乃子さんの場合
2009年3月 町田市 一軒家

2階のお風呂排水管から1階リビングの天井に漏水。リビングのボードは崩れ、壁、床まで水に濡れている状態。すぐに乾燥すれば天井の交換だけで壁・床は復旧すると判断。 除湿・乾燥サービスを行う。お客様の加入している火災保険は、住宅総合保険で、除湿・乾燥サービス費用と天井の張り替え費用30万円が全額支払い対象となった。さらに、この 費用のほかに臨時費用保険金として、被害総額の30%(9万円)がお客様に支払われることとなった。
2009年9月 横浜市 一軒家

1階の洗濯機の排水管が急にはずれ水浸しになった。床・壁が濡れている状態。お客様には小さなお子様がおり、カビが心配とのこと。乾燥サービスだけで復旧可能と判断したので 内装工事は無し。乾燥終了後、除菌・消臭・防カビ剤を散布した。お客様の保険は、特約火災保険。除湿・乾燥費用全額と臨時費用30%(4万円)が支払われることとなった。

岡本孝さんの場合 鈴木誠さんの場合
2009年11月 杉並区 一軒家

2階洗面排水台より漏水。1階キッチン、廊下、トイレの天井や壁、床に漏水。 お客様よりカビや腐食が心配とのことで除湿・乾燥サービスを実施。排水管の修理費用は岡本さんの負担となったが、除湿・乾燥代金15万円と臨時費用保険金4万5千円が支払いとなった。

2009年11月 分譲マンション
鈴木さん宅の給水管より漏水し階下のお宅のトイレ、浴室が被害にあった。鈴木様は火災のみの保険で、個人賠償保険にも加入していなかった。 このままでは階下の修理費用が鈴木さんの負担となる。弊社アドバイザーが鈴木さんのマンション管理組合の加入するマンションの保険を確認したところ、 個人賠償包括契約しており階下の修理費用が出た。さらに漏水調査費用5万円が鈴木さんに支払われることになった。

宮台真司さんの場合 速水朝子さんの場合
2009年5月 豊島区 賃貸マンション

マンションの上階から漏水があり、購入しえ間もないテレビなどの家財や天井。床が濡れた。 上階の住人が加入している借家人賠償保険で天井や床を修復、テレビなど家財は個人賠償責任保険で支払われた。


2009年9月 千葉県市川市 賃貸マンション

自宅のトイレが詰まり便器から漏水した。トイレの中から水が流れたため、廊下が濡れ床から壁20センチまで水が吸い上げている状態。 階下への漏水は無し。漏水個所をできるだけ少なくするため、 乾燥サービスで復旧。お客様の加入している保険に借家人賠償保険が付いており、 全額保険の支払い対象となった。

佐々木和夫さんの場合 準備中です
2009年5月 川崎市多摩区 分譲マンション

マンションの共用部分から1階の店舗に漏水。カビが心配なのですぐに乾燥してほしいとの事。1階天井の点検口から漏水個所を計測、コンクリートの部分とボード、 壁がかなり濡れている。天井裏を乾燥させるため機械を設置した。乾燥後は通常の数値まで回復した。マンションオーナーの加入している火災保険は、新マンション保険。 弊社の乾燥費用とボード張替費用が20万円。臨時費用保険金として、被害総額の30%(6万円)が支払われた。さらに今回は漏水の原因調査費用(6万円)も支払い対象となった。


 準備中です
準備中です 準備中です
準備中です





 準備中です





水道救急車の保険アドバイス
臨時保険費用とは? 注意
被災された時にかかる臨時の費用を補償する保険金。
損害保険では、水道修理代金は支払い対象となりませんが、上記のように 臨時費用が支払われる場合がございます。

臨時費用は、
損害額が総額10万円の場合は3万円。
損害額が 総額30万円の場合は9万円。
損害額が総額100万円の場合は30万円が工事代金に加えお客様に支払われます。


*すべての方の火災保険が水漏れ災害の復旧工事を補償するものではございません。また、すべてのお客様に臨時費用が出るとは限りませんので、ご注意ください。 弊社のアドバイザーに相談ください。親切、丁寧にアドバイスいたします。

*水道管や給水管そのものの修理代金は、基本的に保険対象外です。